アイボ

Pocket

AIBO(アイボ)が復活するんですね。

SONY(ソニー)のロボット犬が12年ぶりに進化して登場。

1999年に発売された初代aiboは顔が動物っぽくなかったのですが、復活した最新アイボは、ちゃんと犬の顔で表情豊かです。

動きもなめらかで、かなり感情移入しちゃいそうですね。

価格は、、、やっぱり高い。

本体価格プラス、3年間の運営費的なものプラス、メンテナンス費がかかります。

詳しくは公式ページで→SONY aibo